在庫管理なし!発送手続き不要!リスクゼロのドロップシッピング副業

ドロップシッピング
仕事名ドロップシッピング
評価[asdf]
就業形態フリー
収入の目安月収:0~100万円
必要なスキル
  • 記事作成能力
  • パソコンスキル
必要な道具
  • パソコン(スマホでも可)
  • ネット環境
  • メールアドレス
始め方
  1. DSPに登録
  2. 売る商品を決める
  3. WEBサイト(ショップ)を作る
  4. 商品が売れる
  5. 卸売り金額を抜いた金額が報酬として入金される
時間帯
午前
午後
深夜
自由
向く人自分を売り込むことができる人

ネットビジネスの定番ドロップシッピング

ネットビジネスを副業にしている人も最近、多くなってきているようです。副業が転じて本業になったなんてこともあるみたいですが・・・。そんなネットビジネスですが、いろんな種類があります。

アフィリエイトやせどり、輸入転売やネットオークションなどですね。では、ドロップシッピングという言葉を聞いたことはありますか?

アフィリエイトやせどりは知っているけどドロップシッピングを知っているというのは意外と少ないようです。

ドロップシッピングとは

ドロップシッピングもネットビジネスのひとつです。英語に訳すと「Drop Shipping」で直送という意味になります。

けど、直送と言われてもいまいちピンと来ないですよね?

そこでドロップシッピングを一言でいうと「在庫を持たずにネットショップで商品販売」と言えるでしょう。自分で商品を仕入れずにネットで商品を売り、販売利益を手にすることが出来るシステムのことです。

ん?商品を仕入れずに商品を売る?通常ではあり得ないビジネスモデルですが、ここでの商品の仕入れは「自分が他から購入してくる必要がない」という意味で、あらかじめ用意されている膨大な商品の中から自分が売りたいと思うものを選んで自分のネットショップで販売するというわけです。

ドロップシッピングには、そのサービスを運営する会社があり、そのサービス会社のことをDSP(ドロップシッピングサービスプロバイダー)といいます。

ドロップシッピングを始めたいと思ったらまず、どこかのDSPに登録するところから始めます。

登録すると販売するための膨大な商品やマイページなどで自分のネットショップを開くことが出来るわけです。

誰でもできるのか?資格などはいるのか?

ドロップシッピングを始めたいと思ったら、どこかのDSP(ドロップシッピングサービスプロバイダー)に登録しましょう、ということでしたが、ではドロップシッピングを始めるには何か条件や資格がいるのでしょうか?

結論から言えば、資格や何か許可をとる必要はありません。誰でも始めることができ、特に資格なども必要ありません。

仕入れや在庫管理などのリスクがない

同じネットビジネスにしても、せどりや転売などの場合は自分で商品を仕入れなければなりませんし、仕入れのための資金が必要ですよね?

その点、ドロップシッピングはDSPに膨大な商品があるので仕入れのリスクがゼロでもあります。ここはアフィリエイトと同じで手軽に始められる特徴のひとつと言えるでしょう。

さらにDSPは自分専用のネットショップも開店することが出来、ショップ用のホームページを制作するための資金といったものも必要ないのでネットビジネスを始めるにはさらに敷居が低いと言えますね。

オークション転売みたいに発送の手続きを不要ですし、在宅ワークで稼ぎたい人やネットショップ運営をしてみたい人、定年退職後の年金に少しでもプラスにしたい人にオススメと言えます。

ドロップシッピングをする上での注意点

リスクが小さく始められるドロップシッピングですが、では、注意点はあるのでしょうか?

ドロップシッピングの注意点として、まず、「販売したい商品が品切れになる」という場合があります。

その理由としてDSPには膨大な商品がありますが、人気商品となると自分以外に他の出品者も同じ商品を売るわけです。そうなると必然的に在庫が品切れになってしまいます。

他にもドロップシッピングの注意点として、売るための広告費がかかるといったところでしょう。もちろん広告を出さずに商品を売ることも出来ますが、売れるまでにかなり時間がかかってしまいます。

自分のネットショップに商品を並べただけではインターネットという砂漠にポツンを自分のお店が立っているだけという状態とあまり変わりません。そこで自分のネットショップにお客様が来てくれるようにインターネット上に広告を出すわけです。

もしもドロップシッピング

ドロップシッピングを始めるにはDSPに登録する必要があると書きましたが、では、DSPにはどんなところがあるのでしょうか?

DSPでもっとも知られているのは「もしもドロップシッピング」です。

「もしもドロップシッピング」は日本初で日本最大級。会員数も49万人、商品数が35万点を超える大手のDSPです。

商品ジャンルも多岐にわたり、フード・ドリンク、ファッション、雑貨、美容、家電、健康、日用品、レジャーなどが揃っています。

また、自分のネットショップも専用のツールで簡単に作成することも・・・。さらにネットショップを作ってもまったく売れなければ意味がないですよね?そこで商品の販売方法を無料でサポートしてくれるのも、もしもドロップシッピングの特徴です。

もしもドロップシッピング公式サイト

どれぐらい稼げるのか

多くのメリットがあるドロップシッピングですが、では、どれくらい稼げるのか?これが一番気になる部分ですよね?

ネットの情報などを見ていると、「始めたばかりだけど月100万円稼いだ!!」「ドロップシッピングのサイトに登録したら簡単に稼げた!」などの口コミをよく見ます。

しかし、現実にはWEBを使った集客をしたことが無い初心者が、会社員の片手間に副業でドロップシッピングをして、いきなり月数万円も稼げる世界ではありません。

家でネット環境があれば誰でもできるし、在庫管理などのリスクも無いとなると多くの方が興味を持ちますので、ライバルも多いです。

具体的にはドロップシッピングを始めて毎日数時間作業をして、半年で月5,000円稼げれば凄い方だと思います。

えっ?それだけしか稼げないの?って思われるかもしませんが、副業の世界で自分で事業を起こして半年で月5,000円稼げれば十分凄いです。

ドロップシッピングはアルバイトではありませんので、即金性はありません。これは「アフィリエイト」も同じですよね。

  • 継続力
  • 商品を売るセンス
  • WEB作成能力

最低でもこの三点の能力がなければまともに稼ぐことはできません。

その中でも一番大事なのが継続力です。

多くの人が最初にちょっとだけカジって稼げないからすぐ辞めていくってパターンがほとんどなので、それでもコツコツ商品ページを作って継続して同じ熱量でしていくことで少しずつですが、収入はアップしてきます。

やはりビジネスである以上、多く稼ぐのであれば、それなりの準備や行動が必要となってくるのは当然です。

サイトなどで「ドロップシッピングで必ず稼ぐ方法!」などの情報があればそれは詐欺である可能性が濃厚です。楽して稼ぐことは出来ません!これはどんな副業でも言えることなので、頭に入れておきましょう。

ネットの知識が無くても稼げるのか

ドロップシッピングは資格が必要なく、誰でも始められると書きました。では、ネットの知識がなくても稼げるのでしょうか?

ネットの知識がまったくゼロ、例えばインターネットも知らない、パソコンもわからないという状態で稼ぐのはおそらくたいへんなことでしょう。まずはそういった知識と理解が必要となってきます。

では、ネットビジネスの知識は必要か?と言われれば必ずしも必要ではないでしょう。

もちろん、知識が無いよりかはあったほうがいいことは確かですが、売上をあげていくためには行動しながら知識も少しずつ身につけていけば大丈夫です。

まとめ

ドロップシッピングについて簡単にご紹介してきました。ドロップシッピングの魅力はなんと言ってもリスクが少なくて済むところ。

自分で在庫を持つ必要や発送のわずらわしさもない点が魅力と言えます。「思い立ったが吉日」ではありませんが、もし、ドロップシッピングを始めようかなぁと考えているようなら、まずはDSPに登録してみるといいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました