クラウドソーシングで月1万円稼ぐ為にまずすること

クラウドソーシング

クラウドソージングで副業を始めてから早4年が経過しようとしています。

最初はまさか自分が副業でクラウドソージング系の仕事をする事になるなんて、思っていもいませんでしたが、やっていくうちにその楽しさと、報酬の良さに自分でも驚くことが多く!次第にクラウドソーシングでの副業が生活の一部となりました。

今回はそんなクラウドソーシングを使って、月に1万円以上を稼ぐ方法を説明していきたいと思います。

大手のクラウドソーシングのサイトに登録する

まず、第一にクラウドソージングで副業を始めるに、大手のサイトに登録をする事が必要となります。大手や口コミ評価が良いところは、仕事の量が圧倒的に多いのです。

その仕事はカテゴリー別にもなっているので、必ず自分が得意な分野の仕事と出会う事が出来るのです。

無名のサイトや仕事量の少ないところでは、仕事の取り合いになってしまうので、初心者では安定して稼ぐ事は難しくなるので、クラウドソーシングを扱う大手サイトや口コミの良いサイトを見つけて、登録をする必要があります。

登録を済ませて、身分証の提示、銀行口座の開設をしたら、すぐに仕事を始められる事も大手サイトの魅力です。

また大手サイトは報酬面でも支払い日時がきちんと決まっていて、報酬が入金されたことなどのお知らせメールなども送信してくれるので、せっかく仕事をしたのに、未払いのままである・・などの事もありません。

万が一クライアントさんとのトラブルになった場合でも大手サイトの場合は間に入ってくれるシステムなどもしっかりとしているので、色々な意味で安心して副業が出来るのです。

1万円稼ぐためのコツ

クラウドソーシングサイトに登録も出来て、銀行口座も開設したら、いよいよ仕事を実際に始めます。

最初はどんな風に仕事をしたら良いのか?どんな仕事をしたら良いのか?分からない事もあると思いますが、とりあえずは簡単な記事作成(300文字~600文字程度)でタスク方式で出きる仕事から始めることをお勧め致します。

化粧品や健康食品の口コミを入力する仕事や、体験談などをまとめる仕事と言うのは比較的簡単で、楽にできると思うので、商品の口コミやご自身の体験などを打ち込み出きる仕事から始めることが良いでしょう。

最初は一つの記事を打ち込み入力するのに時間が掛かっていても、習慣的になってくると、作業も早くなりますし、文章を考えて打ち込みをする作業もスムーズに出きるようになります。

最初は短文の作業しか出来なくても、段々と自信になって、800文字~1000文字と文字数の多い仕事もこなせるようになってきます。この副業は言わば慣れてくることがとても重要になるので、慣れてきたら、もっと文字数の多い仕事も出来る様になります。

またどうしても短文のものしか扱いたくないと思う方は、短文のものをあえて、選び、記事数を増やしていくと言うやり方でも確実に稼げる方式なのです。とにかく時間があいている時はパソコンに向かって、自分が出来そうな仕事をどんどんこなしていく事が、毎月安定して稼げるコツでもあります。

毎月安定して稼ぐコツ

また毎月安定して稼ぐコツとしては、毎日短時間でもクラウドソーシングの仕事をする時間を設けると言うことが大切になります。

例えば朝に1時間。夕方の1時間。就寝前の1時間。自分の生活スタイルの中にクラウドソーシングタイムを完全に入れ込んでしまえばこっちのものなのです。習慣的にして、僅かな時間でもクラウドソーシングの仕事の時間を設けると言う事が、安定して稼げるコツと言えるのです。

作業時間は1日30分でも構わない

一回の仕事時間が1時間は長いと感じる方は、30分程度も構いません。

朝と晩に30分ずつでも毎日続ければ、月に30時間となります。1日に1記事~2記事の作業をするだけで、1日数百円の稼ぎにはなるので、毎月最低でも1万円は稼げると言う事になります。

次第に慣れてくると、1日に数百円稼げることから千円~二千円と稼げる様になってくるので、月計算をすると、副業としては大変稼ぎが良いと感じる事が出きるもの、遠くはありません。

とにかく継続が大事

その為にはとにかく継続して続けることが必要です。

また自分の生活スタイルは毎日クラウドソーシングの仕事はしたくなく、週末だけなら出きると言う方は週末の2~3時間を副業の時間に当てれば、それだけでも1万以上を稼げる事は充分に出きるのです。

それぞれの生活のスタイルに合わせて、続けるという事が安定して稼げるポイントとなってきます。

プロフィールに充実と共に仕事依頼が増える

クラウドソーシングの仕事が安定して生活スタイルになってきたならば、そこから更に高みを目指しましょう。その為にする事はまず、プロフィールを充実させることです。

クライアントさんはプロフィールを見てから仕事の依頼をしてくれることが多いので、自分の得意分野などを細かく載せるおく必要があります。

クライアントさんから依頼されてきた仕事は、自分でタスク方式で拾う仕事よりも、単価が高いので、クライアントさんから仕事依頼をされた仕事ばかりを出きるようになると毎月の報酬も確実にアップします。勿論自分のやりたくない仕事は依頼が来てもお断りする事もできます。

また常にクライアントさんから依頼された仕事をやり続けられれば、報酬が良いと言う点だけはなく、仕事を探す手間が省けるので、かなり時短にもなります。

当日に仕事を仕上げて欲しいと言われる場合もあるかも知れませんが、殆どの仕事が数日間の猶予があるので、副業でも充分やれる余裕をいただけるので、クライアントさんからの依頼をされるようなプロフィールを作成しましょう。

一度関係が出来たクライアントさんは、再び仕事依頼をしてくれることがあるので、一度お引き受けた仕事は誠実にこなすことが、次へも繫がるのです。

まとめ

クラウドソーシングの仕事を副業で始めて、月に1万円以上を稼ぐコツは

  1. 大手のサイトに登録をする
  2. 最初は文字数の少ない仕事から始めて慣れ習慣化させる
  3. プロフィールを充実させて、クライアントさんから直接仕事をもらえるようになる

この3つを心がければ、クラウドソーシングの仕事で確実に月に1万円以上は稼げます。

タイトルとURLをコピーしました